グーグルアドセンス(Google AdSense)の使い方や評価まとめ

グーグルアドセンス(Google AdSense)とは、サイトやブログに広告を掲載することで収入を得ることができる、クリック型広告配信サービスのことです。
サービス名の通り、Googleが提供しています。

グーグルアドセンス(Google AdSense)とは

グーグルアドセンス(Google AdSense)は、クリック報酬型と呼ばれるアフィリエイトサービスになります。
訪問者によってクリックされることで収益が発生します。

クリックされるだけで稼げることもあって利用者はかなり増えてきており、ほとんどのブログやサイトなどで利用されています。
記事下に四角形のバナーを設置しているのを見かけるかと思いますが、それがグーグルアドセンスなどのクリック報酬型広告です。

訪れるユーザーが増えるほどクリックされる確率も高まりますので、収益も大きくなっていくことが期待できます。
本ページでは、グーグルアドセンス(Google AdSense)を利用するメリット・デメリットを余すことなくお伝えしていきます。

グーグルアドセンス(Google AdSense)のメリット

収益性が高い

グーグルアドセンス(Google AdSense)は他のクリック報酬型広告と比べて、1クリックあたりの単価が高くなっています。
他のクリック報酬型広告のクリック単価は、大体数円~20円程度と言われており、かなりのクリック数を獲得しないと大きく稼ぐことができません。

その点グーグルアドセンスでは、数十円~数百円と他よりも高めの設定となっており、収益性が高いと言えます。
単価に幅があるのは、サイトで扱うジャンルによって配信される広告が異なるためです。

配信される広告によっては1クリック500円前後という場合もあり、アクセスを多く呼び込まなくても大きく稼いでいくことが可能になります。

サイトやブログに合った広告を自動的に配信

グーグルアドセンス(Google AdSense)では、訪問ユーザーに合わせた広告配信を行っており、訪れたユーザーに対して興味のある広告が掲載されます。

全く興味のない広告はスルーされますが、グーグルアドセンスはユーザーに合わせて自動で広告が切り替わっていくため、クリックされやすいことがメリットになります。

グーグルアドセンス(Google AdSense)のデメリット

審査がやや厳しい

グーグルアドセンス(Google AdSense)は収益性が高く、人気のあるアフィリエイトサービスなのですが、はじめるにあたって審査に通過しないと利用することができません。

さらに無料ブログでは申請すらできないようになっており、グーグルアドセンスを利用するには独自ドメインを取得したサイトでなければいけません。

そして審査に通過するにはある程度サイトやブログが構築されている必要があります。
日記のような簡単なブログが通過するのは厳しいでしょう。

最低でも記事ボリュームが1,000文字以上の記事が10記事以上ないと、通過することができないでしょう。
上記を満たしたとしても、サイトのジャンルやポリシーに違反する場合は落とされると思います。

審査通過基準も日々変更されていますので、以前は通過できていた内容でも現在は無理ということも起きています。

グーグルアドセンス(Google AdSense)の使い方

Googleアカウントの取得

アドセンスを利用するには、まずはグーグルアカウントが必要です。
グーグルTOPページのログインをクリックして、「その他の設定」からアカウントを取得しましょう。

独自ドメインのブログを用意する

グーグルアドセンスは現在のところ、独自ドメインが設定されていない無料ブログでは申請できなくなっています。
独自ドメインを取得したブログを用意する必要があります。

長くアフィリエイトをやっていきたいなら、WordPress(ワードプレス)で作成したブログ&サイトがおすすめです。

【最新版】おすすめドメイン会社の口コミ・評判まとめ
【最新版】おすすめドメイン会社の口コミ・評判まとめ
本記事ではアフィリエイトでおすすめのドメイン会社をご紹介しています。 低料金であることも重要な要素ですが、使いやすさや等の機能...

グーグルアドセンスに申請する

独自ドメインを設定したブログが用意できたら、グーグルアドセンスに申請します。
ただし審査がありますので、本記事のデメリットの部分で述べた基準を満たすようにしましょう。

広告コードの取得&設置

無事審査が通りましたら、いよいよ広告掲載がスタートできます。
広告URLを取得して、ブログの好きな位置に設置しましょう。

グーグルアドセンス(Google AdSense)の口コミ

グーグルアドセンス(Google AdSense)のまとめ

グーグルアドセンスは今やクリック報酬型広告のデファクトスタンダードと言え、競合サービスを寄せ付けない存在となっています。
高単価のクリック報酬ユーザー属性に合わせた広告配信がされるため、収益性が期待できアドセンスのみで大きく稼いでいる方もおられます。

アフィリエイトをはじめるなら、是非ともグーグルアドセンスを活用することをおすすめします。
審査は厳しいですが、サイト制作に慣れるためにも諦めず、通過することを目指して行ってみましょう。

下記ではグーグルアドセンス(Google AdSense)にの申請に必要な、独自ドメインとレンタルサーバーを取り扱っている業者について、まとめていますのでご参考になればと思います。

【2018年度版】レンタルサーバーのおすすめ会社を徹底比較!
【2018年度版】レンタルサーバーのおすすめ会社を徹底比較!
本ページではアフィリエイトでおすすめのレンタルサーバーをご紹介します。 料金だけでなく、機能や安定性も比較しながら選ぶことが大...