トップレベルのセキュリティで信頼性抜群!ジャパンネット銀行のメリットや口コミ&評判など徹底解説!

ジャパンネット銀行の詳細情報

振込手数料 同行間(3万円未満の場合)⇒54円
同行間(3万円以上の場合)⇒54円
他行間(3万円未満の場合)⇒172円
他行間(3万円以上の場合)⇒270円
ATM利用手数料初回は無料
以降
3万円未満の場合⇒162円~324円
3万円以上の場合⇒無料
口座維持手数料無料
入金&出金可能時間24時間365日対応
年齢制限15歳以上で開設可能

ジャパンネット銀行は最も古くからある実績あるネット銀行(ネットバンク)です。
「トークン」というパスワード生成機を無料で配布しており、セキュリティ面では強固な対策を取っているのが特徴です。

ATM手数料&振込手数料を無料にするには?

ATM手数料は利用する月の初回のみ無料となっています。
残念ながら振込手数料は、現在のところ無料にできる条件はありません。

ただ2015年8月17日から一部の銀行宛てのみ無料にそれはすることが可能となりました!
その銀行とは「三井住友銀行」です。
しかし条件があって本人名義の口座限定&SMBCダイレクト(三井住友銀行のネットバンク)のみとなっています。
ジャパンネット銀行と三井住友銀行の名義が同じであれば、振込手数料が無料となります。

三井住友銀行の口座がある方にとってはメリットの大きい手数料サービスと言えますね。

ジャパンネット銀行のメリット

「トークン」を無料配布

ジャパンネット銀行では「トークン」と呼ばれる、ワンタイムパスワードを自動で生成してくれるカード型機器を全員に配布しております。
この対策があることで、パスワードが流出した場合でも最小限の被害で済むことができます。

ジャパンネット銀行のまとめ

評価になりますが、ジャパンネット銀行ではセキュリティ面がしっかりとしており、国内初のネットバンクということもあり実績と信頼性ではトップレベルのネットバンクと言えるでしょう。

ATM利用料も月の初回は無料であること、さらにデビットカードを利用すれば出金する必要なく利用できることから、利便性も素晴らしいですね。