災害リスクに強いレンタルサーバー!ColorfulBox(カラフルボックス)の評判と口コミを解説

ColorfulBox(カラフルボックス)は、株式会社カラフルラボが運営しているクラウド型のレンタルサーバーになります。

ColorfulBox(カラフルボックス)の基本スペック

項目詳細
初期費用2,000円
(3か月以上のプラン契約で無料)
月額料金480円~
支払方法クレジットカード、銀行振込、Web請求書払い
運営会社株式会社カラフルラボ

料金プラン

プラン月額料金容量WordPress利用
BOX1480円~30GB利用可能
BOX2880円~60GB利用可能
BOX31,480円~90GB利用可能
BOX41,980円~100GB利用可能
BOX52,980円~120GB利用可能
BOX64,980円~140GB利用可能
BOX76,980円~180GB利用可能
BOX813,980円~240GB利用可能

スペック

プラン独自ドメインMySQL転送量メールアドレス
BOX1無制限無制限1TB/月無制限
BOX2無制限無制限2TB/月無制限
BOX3無制限無制限3TB/月無制限
BOX4無制限無制限4TB/月無制限
BOX5無制限無制限5TB/月無制限
BOX6無制限無制限6TB/月無制限
BOX7無制限無制限7TB/月無制限
BOX8無制限無制限8TB/月無制限

※表示されている価格はすべて税抜き表示になります。

ColorfulBox(カラフルボックス)の特徴

高スペックでコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバー

ColorfulBox(カラフルボックス)はスペックに応じた8つのプランが用意されており、480円からワードプレスを使用したサイト構築が可能です。

全てのプランで独自ドメイン・データベース・メールアドレスが無制限となっており、最安プランでも高スペックのレンタルサーバーを利用することができます。

地域別自動バックアップ機能がある

ColorfulBox(カラフルボックス)には、地域別の自動バックアップ機能が標準搭載されています。
東日本にお住まいの方は「大阪」に、西日本にお住まいの方は「東京」のサーバーにバックアップデータが置かれます。

災害などに備えてリスクを分散することができ、バックアップデータを保護することが可能になります。
バックアップされるデータは「過去14日分」となっています。

地域別の自動バックアップ機能を搭載しているレンタルサーバーは他にありませんので、カラフルボックスのメリットの一つとなります。

無料の独自SSLを提供

ColorfulBox(カラフルボックス)では、無料の独自SSLが利用できます。
利用できるのは、世界シェアNo.1のCOMODO(コモド)SSLサーバ証明書となっています。

QUICプロトコルに対応

QUIC(Quick UDP Internet Connections)プロトコルとは、Googleが開発している次世代型高速プロトコルのことです。
国内のレンタルサーバーでQUICに対応している所は、ColorfulBox(カラフルボックス)を含めても数えられるぐらいになります。

WordPress移行代行サービスがある

別料金になりますが、WordPressの移行代行サービスを行っています。
申込み後、5営業日以内に対応してくれます。

料金は1サイトにつき12,800円です。
確実に他社サーバーからワードプレスに移行したい場合は、利用の検討をしてみましょう。

無料お試し期間は30日間

レンタルサーバーを試したい方に、無料のお試し期間が設定されています。
全プランで30日間の無料お試しがあり、使い勝手などを確認できるようになっています。

ColorfulBox(カラフルボックス)の口コミ

ColorfulBox(カラフルボックス)のまとめ

ColorfulBox(カラフルボックス)ですが、「地域別自動バックアップ機能」を搭載した災害リスクに強い次世代型レンタルサーバーとなります。
物理的に保存先サーバーを分けることで、災害によるデータ消失を防ぐことができます。

全てのプランでワードプレスが利用できることや、お試し期間が長いこともメリットになります。
管理画面も使いやすく処理もスムーズですので、少しでも興味のある方は一度試してみることをおすすめします。