アダルトOKの高速サーバー!FUTOKAレンタルサーバーの評判と口コミを解説

FUTOKAレンタルサーバー

FUTOKA(フトカ)レンタルサーバーは、Rebyc株式会社が提供しているレンタルサーバーになります。
ジャンル問わずサイト運営できることから、幅広いアフィリエイターから注目されているサービスです。

FUTOKAレンタルサーバーの基本スペック

項目 詳細
初期費用 2,500円~
月額料金 780円~
支払方法 クレジットカード、銀行振り込み
運営会社 Rebyc株式会社

料金プラン

SSDサーバープラン

プラン 月額料金 初期費用 容量 WordPress利用
SSDミニ 780円~ 2,500円 SSD 20GB 利用可能
SSDスタンダード 1,980円~ 2,500円 SSD 30GB 利用可能
SSDプレミアム 3,170円~ 2,500円 SSD 50GB 利用可能
SSDプラチナム 4,980円~ 2,500円 SSD 80GB 利用可能

スペック

プラン 独自ドメイン MySQL 転送量 メールアドレス
SSDミニ 2個 2個 無制限 無制限
SSDスタンダード 10個 無制限 無制限 無制限
SSDプレミアム 20個 無制限 無制限 無制限
SSDプラチナム 30個 無制限 無制限 無制限

※表示されている価格はすべて税抜き表示になります。

FUTOKAレンタルサーバーの特徴

LiteSpeed+SSDサーバーで高速

FUTOKAレンタルサーバーの「SSDサーバープラン」では、すべてのプランでLiteSpeedを導入しており、高速化を実現しています。

LiteSpeedとは「Apache」等に次ぐ次世代型サーバーのことで、現在シェアNo.1の「Apache」より段違いで応答スピードが速いことが特徴です。
LiteSpeedを導入しているレンタルサーバーはまだ少なく、表示速度において優位性があることがメリットになります。

またSSDサーバーによって、一般的に普及しているHDDに比べてさらに高性能のスペックになっています。

アダルト可能なレンタルサーバーである

FUTOKAレンタルサーバーは、アダルトサイトOKであることが特徴です。
公式サイトのトップページにも、「アダルトOK」と宣伝しています。

最近になってジャンル問わずOKなレンタルサーバーが増えてきましたが、まだまだ数自体は少ないことから、アダルトサイト運営に興味のある場合は検討すべきレンタルサーバーと言えるでしょう。

転送容量が無制限

「SSDサーバープラン」のすべてのプランで、転送容量無制限となっています。
アダルトOKのサーバーとしては唯一、転送量の無制限を表記しています。

あまりにもサーバー負荷をかける処理が行われた場合は、自動で制限されることに注意が必要です。
ただ大量のアクセスが一度に来ない限り、まず心配することはないでしょう。

お試しも可能

FUTOKAレンタルサーバーですが、無料で利用できるお試し期間が用意されています。
期間は2週間あるので、使い勝手を確認するのに十分な期間となっています。

本番環境と同じスペックで利用できますので、一度お試ししてみてから本契約することをおすすめします。

独自SSL化が無料

FUTOKAレンタルサーバーでは、独自SSLが無料で設定できます。
2018年7月にリリースされたChromeから、SSL化されていないサイトは警告がでる仕様となりました。

そのためサイトの暗号化は必須の作業と言えます。
無料お試し期間中も独自SSLが設定できるので便利です。

各種CMSの自動インストールに対応

サイト作成に便利なCMS(コンテンツ管理システム)ですが、FUTOKAレンタルサーバーでは各種CMSのインストールに対応しています。

「WordPress」はもちろん、「Joomla!」「Zen-Cart」「PukiWiki」「XOOPS Cube」「Movable Type」「EC-CUBE」といった多くのCMSが利用できます。

インストールは1クリックで簡単に設定可能です。

電話サポートがある

FUTOKAレンタルサーバーはサポート体制も充実しており、業界では数少ない電話サポートも行っています。

受付時間は平日10時~18時までとなっています。
サーバーの使い方について丁寧に教えてくれますので、初心者の方でも安心して利用することができます。

FUTOKAレンタルサーバーの口コミ

FUTOKAレンタルサーバーのまとめ

FUTOKAレンタルサーバーですが、アダルトサイトOKのサーバーとしては高性能かつ低価格であることが評価されています。
次世代型サーバーを導入しており、速度に関しては申し分ないです。

「共有サーバープラン」と呼ばれるプランもありますが、機能的に少し劣るため、これから契約する方は「SSDサーバープラン」を選択すると良いでしょう。

今なら2週間お試しも可能ですので、少しでも興味のある方は一度利用してみることをおすすめします。