月額100円から利用可能!ロリポップ!レンタルサーバーの評判と口コミ

ロリポップレンタルサーバー

ロリポップ!レンタルサーバーはGMOペパボ株式会社が運営しているレンタルサーバーになります。
利用実績は200万サイト170万人以上、コスパ抜群の料金プランを揃えていることで高い人気を誇っています。

ロリポップ!レンタルサーバーの基本スペック

項目 詳細
初期費用 1,500円~
月額料金 100円~
運営会社 GMOペパボ株式会社

料金プラン

契約期間 エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
1・3ヶ月契約 100円(月額) 300円(月額) 600円(月額) 1,200円(月額) 2,300円(月額)
6・12・24・36ヶ月契約 100円(月額) 250円(月額) 500円(月額) 1,000円(月額) 2,000円(月額)

プラン比較

項目 エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ
初期費用 1,500円 1,500円 1,500円 3,000円 3,000円
容量 10GB 50GB 120GB 200GB 400GB
転送量 40GB(日) 60GB(日) 100GB(日) 100GB(日) 100GB(日)

※表示されている価格はすべて税抜き表示になります。

ロリポップ!レンタルサーバーの特徴

とにかく価格が安い

ロリポップ!レンタルサーバーの最大の特徴は、その利用しやすい料金体系になります。
月額100円からレンタルサーバーを利用できるのは驚きです!

もちろん100円のプランでは色々と制限もあるので利用しづらいかもしれませんが、活用の仕方によってはかなりお得にサーバーを借りることが可能です。

一つ上の上位のプランでも月額250円と安く、MYSQLも一つ利用できますのでwordpressも使えます。

スタンダードプランも月500円ですが、容量・マルチドメインの数は他と比較して多く、非常にコスパに優れているプランと言えるでしょう。

コンテンツキャッシュで表示速度向上

ロリポップサーバーの新機能として「コンテンツキャッシュ機能」が追加されました。
サイト内容を「コンテンツキャッシュサーバー」に一時保存して、ユーザーからアクセスがあった場合にキャッシュサーバーから応答するようになります。

コンテンツキャッシュ機能を有効にすることで、時間がかかるサーバー処理を省くことができ、表示速度の向上が期待できます。
従来の環境と比較して、24倍のパフォーマンス改善を実現しています。

初期設定ではオフとなっていますので、ユーザービリティ向上のためにも設定を有効にすることをおすすめします。

「エコノミープラン」以外の全プランで設定可能です。
「エンタープライズプラン」ではすでに提供されていて、「スタンダードプラン」 は4月3日から、「ライトプラン」では4月10日から提供開始となっています。

簡単に設定できる

ロリポップ!レンタルサーバーのもう一つの大きな特徴として、親しみやすいサイトデザインとなっておりますので、初心者の方でも設定しやすいインタフェースであることです。

またマニュアルも初めての方にもわかりやすい説明となっており、この通りに進めていけば、簡単に設定等が行えるようになっています。

WordPressの設定方法

ロリポップ!公式サイトに、わかりやすい設定方法のムービーが用意されておりましたので、ご参考にしてください。

「簡単インストール機能」があり、WordPress(ワードプレス)がわずか1分で設置可能です。
この簡単インストール機能はWordPressのみでなく、「EC-CUBE」「baserCMS」にも対応しています。

新サーバーでスペックが向上している

ロリポップ!レンタルサーバーですが、以前は「表示されるのが遅い」など速度に関して不満が多い印象でした。

しかし2015年10月に新サーバーの導入によって、大きく速度とスペックの向上が行われております。

「スタンダードプラン」と「エンタープライズプラン」で採用されている「モジュール版PHP」約7倍も高速化されています。
高速化が実現できたことで、同時にアクセスが集中してもレスポンス時間がが落ちることはありません。

個人利用が一番多く考えられる「スタンダードプラン」でも、高速性能の恩恵を受けれることがメリットと言えるでしょう。

独自SSLが無料で設定可能

ロリポップ!レンタルサーバーでは、無料の独自SSLを提供しています。
サーバーに設定している独自ドメインに対して、暗号化通信を実現することができます。

独自SSLの導入は、設定画面にて対象のドメインを選択するだけで完了でき、時間もかからず簡単に行えるようになっています。

より高度の暗号化通信を実現したい場合は、有料で提供されている独自SSLを利用すると良いでしょう。
法人等の企業・団体サイトで導入することで、信頼性を高めることが可能です。

広告非表示のブログが無料で利用可能

ロリポップ!レンタルサーバーを利用しているすべてのユーザーを対象に無料で「ロリポブログ」というブログサービスを提供しています。
しかもなんと、このロリポブログは広告を非表示に設定できます。

他の機能面では、同じ運営会社が運営している「JUGEMブログ」の有料版とほぼ同じです。
異なる点は、ロリポブログの画像容量が無制限でないことぐらいでしょう。

さらにロリポブログは、利用サーバーのプランによって、作成できるブログ数も変わってきます。
一番安いエコノミープランでは1つのみですが、ライトプランでは3つ、スタンダードプラン以上では最大5つまで、ブログを作成できるようになります。

「JUGEMブログ」の有料版とほぼ同等の機能を、サーバーも含めて利用できるのは大変ありがたいサービスですね^^

ショッピングカートを無料で利用できる

「カラーミーショップ for ロリポップ!」と呼ばれるショッピングカート機能が無料で提供されています。
「カラーミーショップ」は同じグループ会社が提供しているネットショップ構築サービスになります。

大規模ECサイトでは機能が少し物足りないと言えますが、個人レベルのECサイト(ネットショップ)では活用できるサービスだと思います。

無料でお試し可能

ロリポップ!レンタルサーバーは10日間の無料お試しが可能です。
申込みを迷われている方は、サイトの速度や使い勝手を確認する意味でも、一度お試し利用してみることをおすすめします。

お試し期間中はプランの変更が自由に行えますので、自分のサイトに合ったプランを見つけることができるでしょう。

サポート体制に力を入れている

ロリポップ!レンタルサーバーのサポートですが、まずメールサポートは24時間体制で受け付けております。
そのため深夜遅くにわからないことが出てきても、すぐにメールにてサポートを受けることができます。

またチャットでも質問することができ、こちらはほぼリアルタイムで回答をもらうことが可能です。
至急で問題を解決したい場合に、チャットを利用すると良いでしょう。

さらに「スタンダードプラン」以上では、電話サポートを受けることも可能です。

最後に、サイトで提供しているマニュアルやFAQページが充実していることになります。
不明点を聞く前に、マニュアルやFAQページの「よくある質問」などを確認すれば、大体のことは自身で解決できると思います。

ロリポップ!レンタルサーバーの口コミ

ロリポップ!レンタルサーバーのまとめ

評価になりますが、最大のメリットは毎月掛かる料金を非常に安く抑えることができる点でしょう。
利用するユーザーに合わせたプランが用意されていますので、サーバー代のコストを抑えることができます。

また高性能の法人向けプランも用意されていて、個人と法人関係なく多くのユーザーに利用されています。

管理画面の操作も視覚的にわかりやすく、初めての方でもつまずくことなく設定を進めていけますので、初心者に優しいレンタルサーバーと言えます。